本文へ移動

ブログ

ブログを通して、園の子どもたちの様子をお伝えします。お楽しみに!
RSS(別ウィンドウで開きます) 

お天気ぽかぽかでお外遊び

2017-01-31
 朝晩はとても寒い毎日ですが、日中の暖かい時間を選んで、ひよこ組0歳児・1歳児さんとあか組2歳児さんはお外で元気に遊んでいます。「お外に遊びに行こうね!」と声をかけると、自分で帽子を取りに行って上手に被り、下駄箱の自分の靴を一人で上手に履いて、急いで園庭に飛び出して行きます。
 お外では、フープの輪の中を歩いたり、足を上げてバーを越えたり、揺れる足場板を歩いたり、巧技台からジャンプしたり、自分の好きな色の車を運転したりしています。
 また、寒い時間には水の下の方にいるめだかさんも、みんなが外遊びをする暖かい時間になると水面近くに出てきてくれます。みんなで顔を突き合わせて、めだかさんを見ながら子ども同士でことばのやりとりをしています。寒かったり、暖かかったりして徐々に春になっていきますね。

育児講座「育てよう子どもの考える力」

2017-01-26
 本日、育児講座「育てよう子どもの考える力」を開催しました。寒い中多数の親子が参加されました。「家庭での日常生活や遊びがとても大切なんですね」「かかわり方や子どもの見方が変わりました」「こんなお話聞きたかったんです」とお母さんたちの感想をいただきました。また、質問もたくさん出ていました。寒い中来てくださって、熱心に学んでくださってありがとうございました。
 こじか保育園の子育て講座は、地域貢献活動の一環として、外部講師・園長・主任保育士・保育士・管理栄養士・栄養士・調理員・看護師が各講座を担当しています。今年度もあと2回となりましたが、皆さんの子育ての参考となることを一緒に学びたいと思います。また、親子クラブや公民館等にも出向いて子育て講座をしています。お役に立てることがあれば、お知らせください。
 なお、最近はすぐに定員になりますので、早めに申し込みをしてください。遠方の方でも車の駐車場がありますので、育児講座・園庭開放など参加可能です。

誕生会(まほうがっこう)

2017-01-16
 本日、1月誕生児のお祝い会をしました。4月より毎月誕生会をして全園児でお祝いをしますが、特に1~3月生まれの子どもたちは自分の誕生月の誕生会がとても待ち遠しいのです。みんなの前に立ってお祝いをしてもらい、インタビューも堂々と答えていましたよ。
 その後は、「まほうがっこう」の先生と見習い(訓練生)がお祝いに来て、”まほう”を披露してくれました。子どもの目は、キラキラ輝いていて「ぼくも見習いしたい!」という声も出ていました。お昼の給食は、赤飯・松風焼きなど季節感ただよう日本の食でした。

七草がゆ

2017-01-06
 明日は登園児が少ないため、本日午前中に「春の七草」の話を聞き、午後のおやつに「七草がゆ」を作って食べました。一番大きなクラスのみどり組さんが、まな板と包丁を上手に使って七草を切り、みんながお昼寝している間に「とってもおいしい!七草がゆ」を作ってくれました。お昼寝から起きてきた子どもたち、できたてホカホカのおいしい七草がゆをたくさん食べました。「おかわり!」「おかわり!」とたくさんの声が出ましたが、「ごめんね。大きなお鍋は、もうピカピカなの(もうないの)よ!」と笑って答えるしかありませんでした。傍らには、日本の食文化を体験したクレア先生。異文化体験できたかな?
 

にこにこおめでとう会

2017-01-05
 新年 明けまして おめでとう ございます
ぽかぽか陽気の楽しいお正月を過ごして、子どもたちは元気に保育園に登園してきました。今日はみんな揃って、新年の「にこにこおめでとう会」をしました。お正月で楽しかったことをお話してもらったり、お正月についての日本の伝統文化(お飾り・鏡餅・お雑煮・おせち料理・松竹梅・お正月の遊び・干支など)について知りました。子どもたちは、お正月に家族・親戚の方から色々なお話を聞いたり、経験をさせていただいたようですね。
 また、園内ではお正月の遊びが盛り上がっています。園庭で凧をあげたり、コマを回したり、羽子板やかるたで楽しく遊んでいます。子どもたちを通して大切な日本の伝統文化を継承していきたいですね。
社会福祉法人宮川福祉会
こじかこども園
〒700-0911
岡山県岡山市北区大供本町715-5
TEL:086-226-2071
0
6
3
9
2
3
TOPへ戻る